Model's Talk

モデルに興味がある人、モデルになりたい人のための、モデルの基礎知識

Model FAQ モデルに関するよくある質問と回答 ~写真編~

1.事務所に応募する際の写真について

さっそくですが、質問を聞いてください。
おすすめのモデル事務所に応募したいのですが、なかなかいい写真がとれません(涙)。

所詮自分の器はそこまでということであきらめたほうがいいのでしょうか?
キレイに写るポーズや服装を教えてください。私はインスタントカメラで撮っています。

2003/06/19

ANSWER

事務所に送る写真、確かに悩みますよね。
私もいっぱいあるスナップ写真の中からどれにしようか悩んだ記憶あるな~!
写真は顔のアップと全身の2枚送らなきゃならないことはご存知ですか?基本的な写真の条件は次のサイトの応募写真の撮り方を参考になさって下さい。
『elite』MODEL LOOK応募ページ

で、これに私が付け加えるとすれば、まず顔のアップは白い壁をバックに撮り、
周りがごちゃごちゃしていない事。
スナップ写真で十分ですし、自分が一番自然に笑顔が作れる人に撮ってもらうのが一番!!
(家族の人とかね)

年齢にもよりますが、10~20代前半くらいならスッピンでOKです。
「とんでもないっ!」って声も聞こえてきそうですが、一流の事務所さんなら、スッピンでもメイクしてても結果は同じだと思いますよ。
(ヘタに小細工してもすぐに見抜かれます!)
それよりも肌をキレイに見せるようにしたり、元気はつらつなイメージに写るようにしたほうがいいでしょう!

肌色をキレイに写すには、白い紙を両手で胸の前で持ち、白い紙は写真に入らないようにします。
これで下からライトが当たっているように写ります。自家製レフ板ですね!
(これは証明写真をBOXの中で撮る時にも使えますよ♪)
全身はですね~、これもすっきりした背景の前で、ミニスカートかショートパンツなどで足をきちんと見せて、上半身もキャミなどぴったりした服で、体のラインをキチンと見せること。隠す事が一番良くない。
ありのままの自分を見てもらうこと。
今は太ってても、バランスが良くなくてもいいんです。事務所はそれをみて、今後どう直せばそのコが輝くかを考えてくれますから。

でも、少しでも普段より良く見せたい気持ちは分かります。
姿勢は大事ですので、立ち方のコツをここで伝授しましょう!

猫背は印象が暗くなってしまうので、絶対さけましょう。
壁に背中とおしり、かかとをぴったりつけて立ってみて下さい。 すごく不自然なしんどい姿勢だと思いますが、それがまっすぐ立っているということなんです!
頭のてっぺんから糸でつられている事を想像してみて下さい。自然と体が伸び上がると思います。それでカメラの前に立ちましょう!

ヘンにモデル立ちとかポーズとかつけなくていいですからね。それだけ気をつけて何枚か撮りましょう!
そして最後に何枚か撮った中から自分が一番好きな表情の写真を送って下さい。

ひとつの事務所がダメでもあきらめないで、いくつか送ってみてネ★
あまり深く考えないで気軽に応募してみて下さい!!

2.上手くポーズや表情を作るには?

写真についてお聞きしたいことがあります。
モデルを目指してるのに写真ではいつも同じ顔しか出来ないのです…

鏡やデジカメで練習はしてるのですが、いざ!人に撮ってもらうと上手くポーズや表情が出来なくて
「ははは、これじゃ、なんちゃってモデルだよ (;^_^)A 」と、先日も撮影結果を見て悲しくなりました。
(50枚近く撮ってもらい、使えそうなのは1枚あるかどうかだった…)

顔そのものは変えれないけどせめてモデルっぽく写りたい!
モデル風に写るにはどんな練習をすると良いのでしょうか?
自分で問題だなぁ~と思うところは

・自然体でない(作られた笑いになる)
・ボーとした表情が出来ない(なんかバカっぽく写る)

こんな感じです。
自分で撮ったデジカメはまだましなのですが…アドバイスよろしくお願いします。

2003/07/18

tukino’s ANSWER

最初は誰でもそうですって。
たま~に何でそんなに初めからポーズがとれるんだっ!!
っていう人がいますけど、そんな人は滅多にいません。
これは、もう場慣れしかないです!
でも練習してるんですよね?エライですよねー(^。^)
これを続けて下さい。絶対いろんな顔できるようになりますって。

でも少しアドバイスするとすれば、鏡の前で、ファッション雑誌の中のモデルの表情をあたまから順にマネしていくんです。絶対、普段しない表情があるはず。ポーズも同じです。

そのマネしていく中で、
「おっ、これは自分にあってるな♪」
というのがあれば、それをカメラの前でも出来るように、何回も何回も体に覚えさせるまで練習します。

自分で撮ったデジカメが良いのは、緊張せずに自分本来の表情が出てるからです。
『こんな顔したらヘンかな~?』とか
『少しでもキレイに撮られたい』と思うと、作ってしまうんですよね?

そうなると硬くなるので、そういうのを一切とっぱらって誰の前でも自然でいられたらいいですよね~。
そんなのプロを何年しててもなかなか出来ないけどね(笑)

Another ANSWER~1~

月乃さんのおっしゃる「ファッション雑誌の中のモデルの表情をマネする」ですが、、、 私のオススメはノンノのEMIちゃんと田中美保ちゃん。表情の豊かさにかけては群を抜いていると感じていますがいかがでしょうか?

ファッション関係の仕事はほとんど無いヤローですが、チェックだけは結構しっかりしてますよ。

Another ANSWER~2~

私は、プロでモデルをしています。
よく、「表情どうやってつくってるの?」と、聞かれるので、何かアドバイスできたらいいなぁ~っと思って、書き込みしてみました。

やっぱり、写真を撮られるときに「テレ」があって、思うように出来ないってのが、あるのかなぁ~?
「きゃ!!はずかし!!」っという気持ちかどこかに置いておいて、「なりきる」のが一番だと思うよ。

撮影される時は、女優ですよ、女優。
自分の視点で表情を作るのではなく、カメラマンさんの視点で表情を作る。

これくらいの向きで、これくらい口元を開けると、楽しそうに見えるかなぁ~~っ!?とか考えて。

鏡で練習するのも、すごくいいよぉぉ~~!!
失敗しても、いいのですよ。色々、挑戦してみて、少しずつ「おっ!?これ、いけてるかも!?」と、いう写真を増やしていけば良いのです。

「写真撮られるの、楽しい!」って気持ちを忘れないでください。
私もまだまだ、修業中なので、共に頑張りましょう。

※上記は、sen-se開始2003年当時のモデルFAQ掲示板より抜粋したものを掲載しております。
”Another ANSWER”は、掲示板で月乃以外の第三者からの参考になる回答を頂いたものを掲載しております。

[ ← BACK 事務所編 ] [ → NEXT 身長編 ]
[ ← MENU ]

sen-se代表:月乃
センス代表:豊川 月乃
あなたのキレイをプロデュースします。一緒にあなたの夢をかなえましょう!!